成功者の声

成功者

サラリーマンでも賃貸経営に成功した例

賃貸経営にチャレンジし、成功を手にした方の声を紹介します

中心部へのアクセス良好中古物件で成功

(兵庫県 30代 会社員)

老後のことを考えて、何か投資をしたいと考えていました。
サラリーマンですから、FXや株などの値動きがめまぐるしく変化する投資で成功するのは難しいと思い、不動産に投資することに――。

本を買い込みセミナーに出かけるなど最初は情報収集を行い、不動産会社に相談しながらアパートの経営を始めました。

まったくの素人でしたが本やセミナーの知識に加え、不動産会社の方とのやりとりを通じて、いろいろなことを学べたのが大きかったです。

最寄り駅から梅田までのアクセスが15分の立地で、比較的築浅の中古物件を紹介してもらえたので購入を決心しました。
総戸数10戸のきれいな物件でリフォームもほとんど必要がなく、以前からの入居者さんがいたのもラッキーでした。
20年のローンを組んでおり、現在、年間利回りは8.1%。年間収入は570万円です。
今後はローンの頭金を減らして、少しでも早く資金をためて、2棟目を購入したいとはりきっています。

分譲マンションの賃貸経営で成功

(東京都 40代 会社員)
分譲マンションを5部屋を貸しており、その賃貸収入で年収が約400万円です。

最初はマンション1部屋の賃貸から始めました。
そのうち2部屋を貸した方が、ローンの返済も効率良くできることに気づき、親の融資を受けて2部屋目を購入。

現在5部屋を貸していますが、将来にわたって部屋を貸すのではなく、頃合いを見てもっと有利な物件に買い換えていきたいと考えています。

そのためには、日頃の情報収集が大切です。
また何よりも信頼できる不動産会社や管理会社を見つけるのが成功のポイントだと思います。
会社員をしながらの副業ですから、入居者さんからの問い合わせなどにこまめに対応できません。
しかし、私の代わりに管理会社さんが丁寧に対応してくれるので安心して任せています。

毎月安定した家賃収入が入ってくることが、どれほど強い安心感を与えてくれるか――、これはサラリーマンだけをしていては、決して味わえないあんど感です。
賃貸経営にチャレンジして本当によかった感じています。

アパート経営で脱サラに成功

(埼玉県 アパート経営専業 50歳)
埼玉県で3棟のアパートを経営しています。
40歳からアパート経営にチャレンジ。
ようやく軌道に乗ってきましたので、2年前に脱サラをしてアパート経営に専念することにしまた。

私は、戦前から代々経営をしている地域密着型の不動産会社のお世話になっています。
地域のトレンドや動向に詳しいので、紹介してくれる物件も魅力的なものが多く、助かっています。
また、10年間の家賃保証サービスも活用して、空き室リスクに備えています。